(株) 銅・真鍮・亜鉛の黒染加工が常温作業でどこでもどなたでも簡単に黒染できます! [BC5] 5LBC-5 東美化学 常温黒染剤 銅・真鍮・亜鉛用トビカブラッキーC

常温黒染剤 銅・真鍮・亜鉛用トビカブラッキーC 5LBC-5 [BC5]銅・真鍮・亜鉛の黒染加工が常温作業でどこでもどなたでも簡単に黒染できます!東美化学(株)

(株) 銅・真鍮・亜鉛の黒染加工が常温作業でどこでもどなたでも簡単に黒染できます! [BC5] 5LBC-5 東美化学 常温黒染剤 銅・真鍮・亜鉛用トビカブラッキーC 東美化学 5LBC-5 常温黒染剤 銅・真鍮・亜鉛の黒染加工が常温作業でどこでもどなたでも簡単に黒染できます! 銅・真鍮・亜鉛用トビカブラッキーC [BC5] (株) 東美化学 銅・真鍮・亜鉛の黒染加工が常温作業でどこでもどなたでも簡単に黒染できます! 5LBC-5 常温黒染剤 銅・真鍮・亜鉛用トビカブラッキーC (株) [BC5] 銅・真鍮・亜鉛の黒染加工が常温作業でどこでもどなたでも簡単に黒染できます! [BC5] 銅・真鍮・亜鉛用トビカブラッキーC 東美化学 (株) 5LBC-5 常温黒染剤 (株) 銅・真鍮・亜鉛の黒染加工が常温作業でどこでもどなたでも簡単に黒染できます! [BC5] 5LBC-5 東美化学 常温黒染剤 銅・真鍮・亜鉛用トビカブラッキーC

19 - 06 - 2018
Счетчик посещений
Today56
Yesterday209
All289200

Мы строим будущее - мы строим Россию!

:::↓\n \n 【4,この状態で終了場合は東美社製、水置換性・長期防錆剤トビカラストンで防錆処理する事をお勧めします,ので第一硫酸鉄・ソーダ灰等,すれば、濾液はそのまま排水しても,:::↓\n \n 【5,トリクレン脱脂剤の場合には被染体を1〜2分浸漬させ、充分脱脂の上取り出し自然乾燥後水洗させます,脱脂剤としてはトリクレン、又は専用脱脂剤として、東美社製水性脱脂洗浄剤トビカマリットがあります,・槽に入らない大きな銅・真鍮・亜鉛製品の黒染,・加工技術が極めて簡単で特別な設備を必要とせず少量のものはポリバケツで充分です,銅・真鍮・亜鉛用トビカブラッキーC 東美化学 常温黒染剤 [BC5] (株) 銅・真鍮・亜鉛の黒染加工が常温作業でどこでもどなたでも簡単に黒染できます! 5LBC-5,・加工前後の寸法の変化は殆どありません,:::↓\n \n 【6, PCB、砒素等の有害物は含有して,(濃縮液),黒染加工が常温作業でどこでもどなたでも簡単に黒染できます, 銅・真鍮・亜鉛の完成品、部品の黒染に広くご使用いただけます

の5〜10%水溶液を加えて中和し、,・加工法としては浸漬法のほか、刷毛塗り、スプレーもできます, おりません,写真は5L,・被処理品が複雑な形状のものでも均一な皮膜ができます,(本剤は濃縮液ですから水道水でうすめて使用します, 原液1に対して水6(7倍)【使用方法】\n \n \n \n \n 【1,114/26℃  無臭 PH: 1,2 引火性: 不燃 ・色: ブルー,【特性】,常温黒染剤 銅・真鍮・亜鉛用トビカブラッキーC 5LBC-5 [BC5]銅・真鍮・亜鉛の黒染加工が常温作業でどこでもどなたでも簡単に黒染できます!東美化学(株),差し支えなく、沈殿物は圧搾して,・比重: 1,東美化学 [BC5] (株) 銅・真鍮・亜鉛用トビカブラッキーC 銅・真鍮・亜鉛の黒染加工が常温作業でどこでもどなたでも簡単に黒染できます! 5LBC-5 常温黒染剤,また、ケミック社製ケミQスラッジ落しスプレーを使用すると、さらに効果的です,・プレスされた部品、ピン、ネジ、ボルト、ナット、ワッシャー、スプリング、シャフト,し水洗します,脱     脂】:::黒染加工は化学反応によるので、完全脱脂が必要です,完成です,また、長期間サビを防ぐとともに金属面をスリ傷から保護し金属表面に乾いたプラスチック皮膜ができ、,:::↓\n \n 【3,空気遮断して防錆する即乾性防錆剤トビカラストン P スプレーもご用意しております, 恐れがありますのでゴムまたはビニールの手袋を使用、目に入った場合、水洗いと医師に相談して下さい,なお乾燥被膜に仕上げたい場合は即乾性防錆剤トビカラストン P スプレーが有効です

アルカリ脱脂剤使用の場合は50〜60℃の洗剤溶液中に4〜5分間浸漬後水洗の上5〜10%硫酸水溶液にいれて中和(約1分間), ご相談ください,※ブラッキーはシアン化合物、,【倍率】,※人体への影響:健康皮膚体には影響有りませんが傷口、粘膜等には刺激があり炎症を起こす, 浸漬・ハケぬりで、常温黒染できる,上記前処理完了した被染物を入れ、数回上下に攪拌しつつ、5〜7分間浸漬します,【容量】1L / 5L / 20L,PH7〜8にすれば、残存金属塩又は,・加工温度が常温ですから材質をいためることはありません,水洗(湯洗)】:::表面に黒い「スラッジ」が付着しているので、スポンジ又はウエス等で軽く洗拭してください,) \n \n 常温黒染剤, 廃液処理は酸性(PH1,※上記非対応金属、ステンレスやアルミなど用の黒染剤も取り扱いはありますので、お気軽に,(株) 銅・真鍮・亜鉛の黒染加工が常温作業でどこでもどなたでも簡単に黒染できます! [BC5] 5LBC-5 東美化学 常温黒染剤 銅・真鍮・亜鉛用トビカブラッキーC,黒 染 仕 上】:::黒染仕上剤メタルクリン 又は(スペシャル)原液の中に加工物を5〜10分間浸漬して下さい,黒 染 処 理】:::常温黒染剤トビカ ブラッキーCを水(蒸留水又は水道水)で1:6(7倍)の割合にうすめ、この溶液中に,ポリ袋などにいれて廃棄します,・機械、冶工具、金型の完成品または部品鋳物類,常温黒染剤 銅・真鍮・亜鉛の黒染加工が常温作業でどこでもどなたでも簡単に黒染できます! 5LBC-5 [BC5] 銅・真鍮・亜鉛用トビカブラッキーC 東美化学 (株)

:::\n \n 【こんな時は  】:::もっと簡易的に簡単に黒染したい時は東美社製トビカトップガードスプレー〈マットタイプ〉をお勧めいたします,:::↓\n \n 【2,水酸化物となって沈澱し、これを濾過,(原液のまま又は希釈割合が不十分だと、定着不良となりますので、注意),(取出してからそのまま1時間以上放置すれば、効果充分です,東美化学 常温黒染剤 [BC5] (株) 銅・真鍮・亜鉛の黒染加工が常温作業でどこでもどなたでも簡単に黒染できます! 銅・真鍮・亜鉛用トビカブラッキーC 5LBC-5,浸漬を充分したら、すぐにとりだせば、,トビカ ブラッキーC,(※脱脂が不充分だと、染めムラが生じます,設備不要,常 温 乾 燥】:::※常温乾燥3分くらいで、安定しますが、これだけでは錆を生じやすい為、速やかに次の作業に進んでください,表面活性化】:::サビ、スマットがある場合は10%塩酸水溶液(工業用塩酸を水で2〜3倍にうすめた液)に1〜2分浸漬します,0)を呈します,・ブラッキーCは無臭、引火性も無く長期保存でも変質いたしません,:【技術資料】,:【対象金属類】, 6価クローム等の有害重金属や,・組み立てた機械の一部分の黒染や補修

(株) 銅・真鍮・亜鉛の黒染加工が常温作業でどこでもどなたでも簡単に黒染できます! [BC5] 5LBC-5 東美化学 常温黒染剤 銅・真鍮・亜鉛用トビカブラッキーC
(株) 銅・真鍮・亜鉛の黒染加工が常温作業でどこでもどなたでも簡単に黒染できます! [BC5] 5LBC-5 東美化学 常温黒染剤 銅・真鍮・亜鉛用トビカブラッキーC
(株) 銅・真鍮・亜鉛の黒染加工が常温作業でどこでもどなたでも簡単に黒染できます! [BC5] 5LBC-5 東美化学 常温黒染剤 銅・真鍮・亜鉛用トビカブラッキーC

fb   vk   tw